NHKでも紹介された足が臭う3つの原因と超カンタン解消法

その他
しょた
しょた

ども!しょたです!
これからの季節、足の臭いが気になるという方も多いのではないでしょうか?

そんな方のために私がテレビでみて思わず目から鱗をこぼしてしまった情報と、私が実際に行っている激減法をまとめてみましたので是非ご覧ください!


まず1つ目の情報はこちら!

裏返して洗おう

まず1つ目の解消法は、先日NHKの番組でも紹介された
靴下を裏返しで洗う】です。

靴下メーカーが推奨する靴下の正しい洗い方とは、ずばり「裏返して洗う」こと。
多くの靴下の表側と裏側では素材が違い裏側はずり落ちないために「化学繊維」が使われている。そのため足の皮膚や角質などの「たんぱく質汚れ」が絡みつきやすくなるのです。だからこそ靴下は、裏返した状態で洗濯機へ
裏側が、ほかの洗濯物や洗濯槽と直接こすれあうことで通常の洗濯後のたんぱく質汚れの量に3倍近くの差がでるのです。

NHKためしてガッテン凄技大放出より


驚きですよね!
こんな簡単な方法で臭いを激減させられるだけではなく、3倍近くも汚れを落としてくれて、さらには靴下の長持ちにも繋がる…裏返さない理由がないですよね!

今直ぐにためしましょう!
今日の洗濯からはじめてみましょう!

きっとその効果に驚くはずです。

それでは2つ目の情報へ参りましょう。

ムレから開放しよう

これはシンプルに足をムレから開放してあげるというものです。
ただ開放するといっても、それには当然意味があるんです。

先ほどNHKの番組でもいっていた通り、足の臭いの原因は靴下だったり、靴だったり…
つまりは【足以外】ということなんです。

わかります?つまり足は臭く無いということなんです。
だって家の中で通気性が良い状態で素足でいても臭くならないですよね?
そういうことなんです。

実はここを勘違いしてる人がとても多く、臭いを改善するために食生活を変えてみたり、一日に何度も足を洗ってみたり、運動をして臭くない汗をかくようにしてみたり…

はっきり言ってそれは無意味なんです。
だって足自体は臭くないんですもん!

じゃあなぜ臭うのか…それは環境です。
汚れた靴下や靴に触れ合っているだけではなく、その中でムレて雑菌が繁殖しているんです。そりゃ臭くもなりますよね。

なので臭いが気になる時は靴や靴下を脱ぎ、一度完全に乾かしてあげるようにしましょう。その時に除菌シートなので一度拭いてからだと更に効果的です。

でもそもそも仕事中や出先で靴を脱いだり素足でいたりなんて出来ないよ。
という人には次の改善方法をおすすめいたします。

なるほど!目線を変えて用途を変えてみよう

こちらは裏技というか、本来の用途以外の方法で激的に改善させる方法です。

まあ元々私も足の臭いに長く悩まされていた人間なので苦しみはとてもわかります。
それを改善するために足の臭いを取り除く商品もいくつか買っていました。

先日も安くて評価の高い商品を見つけて買ったのですが、そのタイミングでNHKのためしてガッテンの放送をみたので少しの間使っていなかったんです。

でもせっかく買ったんだから使わないともったいないな〜と思いながらも、足そのものは臭く無いから足に使うのももったいないな〜と考えていた時に、ふと思いついたんです。

これで靴下と靴を洗ったら最強なんじゃね?と。
結果からいうと、はい。最強でした。(笑)

足の汚れと臭いの原因を落とすクリームで靴下と靴の内側を洗うだけ。
これだけで臭いがほぼ0になりました。

0は言い過ぎかも知れませんが、2ぐらいにはなりましたね(笑)
100から2ですから超絶激減ですよね。
騙されたと思って一度試していただきたいです。

想像してみてください。足の臭いがなくなったら何がしたいですか?

参考までに私が買った商品のリンクも貼っておきます。

私は2ヶ月ほど使ってまだまだ残っているのでコスパはいい方だと思います。
なにより今なら全額返金制度もあるのでかなり安心ですよね。

これで足も靴下も靴も清潔にしてみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか?

テレビの情報から私の実体験まで、信憑性のある情報をお届けできたと思っています。
このブログでは少しでも人のコンプレックスを解消できるように役立っていきたいと思っていますので、是非参考にしていただければ嬉しいです。

臭いが無くなった時は、本当に効いたよ!なんていうコメントもいただければ嬉しいです(笑)

 


それではまた次の記事でお会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました